用語集GLOSSARY

用語集目次

あ〜お

アイコン

アイコン 画像
デスクトップにあるアイコン(widows10)

アイコンとは、皆さんがいつも使っているパソコンの画面にある小さな絵のことです。小さな絵や画像で表現することによって、どのような機能があるのか、見た目で分かりやすく表示しています。アイコンをクリックすると対応する機能が動きます。

アカウント

アカウントとは、インターネット上のサービスを利用する為に取る権利のことです。多くのサービスを利用する時に、ID(メールアドレス)とパスワードを登録、入力しますが、これらの行為をして、インターネット上のサービスを利用することをアカウントを取るといいます。

アカウント作成画面
Twitterアカウント作成画面

アップロード

アップロードとは、手元のパソコンに保存してある画像などのデータを相手に送ることです。例えば、自分の写真を相手へメールで送信することもアップロードといいます。

アクセス

インターネットなどのコンピューターネットワークを介して、他のコンピューターに接続することをいいます。例えば、手元のパソコンから、Webサイトへ接続することを、Webサイトへアクセスするといいます。

アルゴリズム

アルゴリズムとは「物事を効率的に行う方法」ということです。
具体的にいえば、課題を解決する為の計算手順や処理手順を発見し、それをコンピューターにプログラミング言語で記述させたものです。

アルゴリズム(A)

アルゴリズム(A)とは、ダックストーリーが独自開発したもので、企業と就活生のマッチング率を高めるシステムです。貴社を好みそうな就活生を探し出し、その就活生のマイページに貴社を紹介するというシステムサービスです。

アルゴリズム(B)

アルゴリズム(B)とは、ダックストーリーが独自開発したもので、企業と就活生のマッチング率を高めるシステムです。貴社が好みそうな就活生を探し出し、その就活生を複数、貴社に紹介してゆくというものです。

アルゴリズム(C)

アルゴリズム(C)とは、アルゴリズムとセブンヒッツ理論を融合させたシステムです。セブンヒッツ理論とは、人が広告や情報に3回接触すると、その会社や製品を認知する確率が上がり、7回接触すると購入に至る確率が上がるという理論です。
このセブンヒッツ理論とアルゴリズムを融合させ、企業の就活生のマッチング率を飛躍的に高めることに成功したシステムが、アルゴリズム(C)です。
詳しくは、当サイトの企業向けページにある「お得な割引きセット商品」のアルゴリズム(C)の説明文をご覧下さい。

インターネット

インターネットは、コンピューターのネットーワークのことです。インターネットを通じるとメールを送ったり受け取ったり、ウェブサイトを閲覧することができます。

ウェブサイト

ウェブサイトとは、ホームページともいわれるものです。インターネットを通じて情報が閲覧できるサイトのことです。

Web(ウェブ)履歴書

ダックストーリーのウェブでの履歴書です。自分のプロフィールを登録します。企業担当者がこのWeb(ウェブ)履歴書を見て、オファーをくれます。

エクセル

エクセルはMicrosoftという会社が開発したソフトウェアで、表を作成してデータの集計や分析を行う事ができます。例えば、文書作成・表計算・資料作成・電子メール管理・住所録・家計簿など様々な用途に使用できる便利なソフトです。

クセルの操作画面
エクセルの操作画面

エントリー

就活生向けのサイトでは、ウェブ上で企業に就職の意思を表明することをいいます。

オファー

就活生向けのサイトでは、企業が就活生へ面接を受けてほしいと意思表示することを言います。

オプション

ダックストーリーのオプションは、企業の採用活動の手助けをする便利な機能のことをいいます。企業が好む就活生を探し出したり、多くの就活生に見てもらう為に検索結果の上位に表示できるものなどがあります。

か〜こ

会員ナンバー

就活生がダックストーリーに登録した際に、配布される会員の番号です。

確認用パスワード

登録する際に入力するパスワードに間違えが無いか判断するため、再度入力をしていただくパスワードのことです。

ガチャ

一般的なガチャは、カプセルに入った景品を抽選方式型で購入するものです。ダックストーリーでのガチャの景品は企業の登録する就職お祝い品です。

仮登録

正式なものではなく、登録する前の一時的な登録のことです。他人に成りすましての登録やメールアドレスの入力ミスなどを避ける為に仮登録を行います。仮登録→登録→登録完了という手順を踏みます。

管理人

ウェブサイト(ホームページ)を管理している人を指します。ウェブサイト の設立者が管理人であることが多いです。

キーボード

キーボード

コンピューター(パソコン)への入力機器の一つです。文字入力を基本とした機器のことを指します。

キーワード

ウェブユーザー(コンピューターを利用する人)が情報を検索する時に使う単語。

クリック

コンピューター(パソコン)の操作法の一つでマウスのボタンを押してすぐに離す動作のことです。

グーグル(Google)

インターネットの検索エンジンサービスの大手。検索エンジンとは、キーワードを入力すると、関連するWebサイトを探し出して表示するサービスのこと。

グーグル画面

検索

キーワードを入力し、情報を探し出すこと。ダックストーリーでは、企業情報を探すことができます。

検索画面上位表示

ダックストーリーの企業向けオプションの一つです。就活生が検索した時に必ず検索結果の上位位置にオプション利用企業が表示されるものです。

検索画面拡大フォトPR

ダックストーリーの企業向けオプションの1つです。就活生が検索した結果の画面で、特別に大きな拡大フォトを掲載できます。

コンピューターウィルス

コンピューターに様々な被害をもたらす、悪意を持った人間が意図的に作った不正なプログラムのことを指します。感染してしまうと、パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる・画面上の表示が崩れる・ファイルが勝手に削除される等の被害を受けることがあります。

さ〜そ

サイト

サイトとは「ウェブサイト」の略称です。ウェブサイトはウェブページの集合体のことをいいます。

サイトマップ

サイトマップ
(イメージ図)

ウェブサイト全体の構成図のことです。ウェブサイトの「総目次」といってもいいでしょう。ウェブサイトにどのようなウェブページが存在するか確認できます。

サーバー

本来は「サービスを提供するもの」とか「給仕」という意味です。ウェブの閲覧やメールの配信など各種サービスを提供する機能を受け持つコンピューターのことです。インターネットを利用する時、必ずサーバーを介して、ウェブサイトを閲覧しています。

自己PRギャラリー

Web履歴書で就活生自身をPRするため設けられた画像の掲載場所のことです。最大9枚の画像を掲載できます。

シャットダウン

パソコンを終了させ、電源を切ることをいいます。

就職お祝い品

ダックストーリーの登録企業が用意する就活生に向けたお祝い品です。お祝い品を掲載している企業へダックストーリーを通じて内定するとプレゼントされます。

受信メール

相手から受け取ったメールを受信メールと言います。

新着

新しく情報が更新されることを「新着情報」、新しくニュースが更新されることを「新着ニュース」というように、新しく来たことを「新着」と言います。

スクロール

スクロールとはマウス操作の一つです。閲覧しているウェブページなどの画面を上下に動かすことを意味します。

ステータス

ステータスとは「状態」という意味です。コンピューターのハードウェアやソフトウェアなどの状態や状況のことです。例えば、コンピューターで、読書するという一連の行動を「本を選定中」「本の選定完了」「購入」「読み始め」「読了」という各種状態を表現します。この各種状態のことをステータスといいます。

スマートフォン(スマホ)

スマートフォン
(イメージ図)

スマートフォン(スマホ)とは、タッチスクリーンで操作できる携帯電話を指します。

セキュリティー

セキュリティーとは、一般的には人や居住区、国家、資産などを対象とした、害から保護することを意味します。
パソコンとしての意味は不正アクセスやデータのハッキングなどの行為に対して、パソコンの情報を保護するという意味になります。

設定

パソコンやウェブサイトなどで、何かの条件を定めることを意味します。
ダックストーリーでは会員登録時に自分の情報を登録、設定します。

セブンヒッツ理論

同じものに接触を繰り返すと、そのものに良い感情を抱くようになるという理論です。人は、広告や情報に3回接すると、その製品を認知する確率が上がり、7回接すると、購入に至る確率が上がるという理論です。

送信ボタン

ウェブサイトなどでデータを相手に送信する際に押すボタンのことを言います。

た〜と

ダウンロード

相手のウェブサイトなどから自分のパソコンにデータを取り込み、保存させることです。

タスクバー

パソコン画面の下にある帯状のものです。アプリを起動させる為のスタートメニューや音量調整ボタン、時刻などが表示されている場所のことを指します。

タクスバー

ダッシュボード

複雑な情報を一目で分かるようにまとめている場所を指します。
ダックストーリーでは企業会員の方がログインして直ぐの画面が該当します。

タップ

スマートフォンやタブレット端末を利用する時の基本動作で、液晶画面を指先で突く動作のことです。

タブ

パソコン画面の上に表示されている複数の見出しのことです。見出しは用途を表していますから、その見出しをクリックすると、自分の見たい画面に切り替わります。

タブ

ダブルクリック

クリック動作を、間を空けずに2回連続で行うことです。

チェックボックス

チェックボックス

ウェブページで使用されるものです。選択する為に使われる升目(ますめ)のことです。空白の升目(ますめ)をクリックすると、選択をしたということでチェックマークが入ります。複数の項目を選ぶこともできますし、一つも選択しないということもできます。

データ管理

蓄積しているデータを管理することをいいます。例えば、登録された企業情報を管理したりすることなど。事故でデータを失わないように、データを複製し、別の記憶装置に保存したり、データを扱うユーザー(情報通信機器を利用する人)を制限したりすることをいいます。ファイル管理ともいいます。

データベース

コンピューターによる情報処理で蓄積・検索・更新等が容易に出来るように整理された情報の集合体を指します。データを保管する箱のようなイメージです。箱から必要な情報を探したり、新たに付け加えたり、しまったりすることが出来ます。

登録

正式にデータベースへ情報を記載することです。データベースとは、貴重な情報資源を能率よく使えるように整理して、コンピューターに保存してあるものです。いわば情報の格納庫のようなものです。

登録フォーム

ユーザーが何かしらの項目を選択したり、何かを書き込んだり出来る記入欄のことを指します。記入して送信するとデータベースに登録できます。

登録フォーム

特別上級オファー

ダックストーリーに登録している企業が就活生に向けて行える、特別なオファーのことです。通常のオファーとは異なり、特別に希望していることを伝えられます。

トップページ

ウェブサイトの入口にあたる画面のことです。サイト全体の顔として扱われているページです。このページ内の語や絵をクリックすると別のページへ切り替わります。

な〜の

入力

入力とはコンピューターに対して情報をデータとして与えることです。例えばキーボードから文字入力、デジタルカメラからの画像入力、マイクからの音声入力など様々な入力方法があります。

ネットワーク

複数のコンピューターを接続して、お互いに通信できるような仕組みです。コンピューター同士を接続することで、情報の共有やメッセージの交換が可能になります。皆さんが普段何気なく利用しているインターネットや、電子メールはすべてネットワークが基盤にあり、これなしでは成り立ちません。

は〜ほ

パソコンの起動

電源ボタンを押して、パソコンを利用可能な状態にすることです。パソコンによっては起動に時間がかかる場合もあります。起動中はコンセントを抜いたりしないように気を付けてください。パソコンによって若干違いはあると思いますが、下の図のようなマークのボタンが電源ボタンです。

電源ボタン
電源ボタン

パスワード仮登録

ウェブサイトのサービスを利用する時にアカウントの登録を行います。その際に他人に成りすましての登録やメールアドレスの入力ミスなどを避けるために、一度仮登録というステップをはさみます。
仮登録時に入力されたメールアドレス宛に本登録(最終登録)用のメールが届いて、初めて本登録ができます。つまり第三者による不正な登録の防止や、入力ミスによる誤った登録を防ぐためのパスワードの仮登録(仮登録)のことを言います。

パスワード発行

アカウントの作成を行うときにIDと一緒に設定するパスワードの発行のことです。パスワードは8桁以上という制約を定めていることが多く、長く複雑になるほど安全性が増します。ログイン時に必要になります。

バナー広告

ウェブページ上に掲載されている、画像などのインターネット向け広告です。バナー広告はただ掲載されているだけではなく、クリックすることで関連するウェブサイトに遷移します。クリックがされなくてもバナー広告を繰り返し見てもらうことで、十分な認知効果が期待できます。

半角

正方形の文字を半分にした小さなサイズの文字のことです。縦に半分にしたものや、横で半分にしたものがあります。半角文字の倍のサイズの文字を全角といいます。インターネットの入力は半角文字で入力する必要があります。

左クリック

左クリックとはマウスの左ボタンをクリックする操作のことです。パソコン上で何かを選択するときや実行をする時は基本的に左クリックをする必要があります。例えばデスクトップに並んでいるアイコンを実行するには左クリックを二回(ダブルクリック)します。

ファイル

ハードディスクなどの記憶装置に保存された、一かたまりのデータのことです。パソコンでは、ファイルを一つの単位として、読み込み、書き込み、削除、コピー、移動、などの操作を行います。

福袋プラン

福袋プランとは、福袋マークのついたオプションを3つ以上使って頂くと3割引きになるというプランです。福袋のついたオプションは、特に安くしてあります。その安くしてあるオプションを3つ以上使って頂ければ更に安くなるという非常にお得なプランです。

ブックマーク

ブックマークとは、よく利用するウェブサイトに名前をつけて記録することです。記録しておけば、次回以降は1回のクリックで簡単にサイトを呼び出せます。語源は本にはさむ「しおり」。インターネットエクスプローラの「お気に入り」にあたるものです。

フッター

フッターとはウェブページの最下部にある表示領域のことです。最近のウェブページではサイトマップの役割を果すものも多いです。

フッターの例
フッターの例

プルダウン

プルダウン
プルダウンの例

プルとは「引っ張る」、ダウンとは「下ろす」の意味です。下矢印をクリックすると、メニュー項目が下方向に複数表示されます。複数の選択肢から1つを選ぶ場合に使用されます。

プレビュー

登録した情報が実際のWebサイトに反映される前に、あらかじめ確認することです。

フロー

フローとは何らかの「流れ」を表現するものです。例えば仕事の流れを示す「業務フロー」、プログラムなどの処理の流れを示す「フローチャート」、データの流れを示す「データフロー」など様々な使われ方をされています。他にも用語はたくさんありますが、(例外はあるかもしれませんが)基本的には何らかの流れに関する用語です。

フリーワード

インターネット検索などで自由に指定できるキーワードです。フリーワード検索をする検索窓が設置されているサービスなどもあります。

ヘッダー

ウェブページの上部に位置し、どのページが開かれても常に共通して表示される部分です。例えば企業ページのヘッダーには、その企業のロゴが設置してあることが多いと思います。また、目次となるメニューを表示して自分が今どのページにいるのかを分からせることもあります。

ヘッダーの例
ヘッダーの例

保存

コンピューターで入力した文字や絵は電源を切れば消えてしまいます。電源を切っても文字や絵が消えないようにする為には、ハードディスクやフロッピーディスクに書き込んで記録する必要があります。この書き込んで記録することを保存といいます。

ホームページ

ウェブサイトのトップ(最上位)のページ。またはウェブサイト全体のことをホームページと呼びます。

ま〜も

マイページ

個人のユーザー専用のページのことを指します。ユーザー個人の情報を確認・変更・追加等が出来るページです。他のユーザーが、そのページを閲覧することは出来ません。

マウス

マウス

パソコン画面上のポインターを動かすための機器です。マウスをテーブルの上で前後左右に動かすと、その方向に画面のポインターが動きます。

マウスポインター(カーソル)

マウスポインター

パソコンの操作画面上で入力位置を示すカーソルの一つです。一般的にマウス操作に対応する、矢印の形をしています。

マッチング率

ダックストーリーでは企業と就活生の活動をお見合いに譬えて、お見合いの成功率をマッチング率と呼んでいます。

右クリック

マウスの右ボタンをクリックすることです。

メニュー

パソコン画面に表示される様々な項目の一覧表のことです。一つの項目を選択してクリックすれば、その項目の内容が見られます。

図を挿入:スタートメニューを掲載。

メールアドレス

インターネットなどのネットワーク上でメールの差出人や宛先を指定するために用いられる識別名のことです。Googleが無料提供するGmailというものであれば、○○@gmail.com というメールアドレスになります。

やゆよ

ヤフー

ヤフーには2つの意味があります。
1つ目は企業としてのヤフーという意味です。
2つ目はヤフー企業が運営しているウェブサイトを意味します。
http://www.yahoo.co.jp/

ユーザー

ユーザーとは「利用している人」を意味します。
例えばパソコンユーザーであればパソコンを利用している人、
ゲームユーザーであればゲームを利用している人、という意味になります。
ダックストーリーでは、企業と就活生を指します。

ユーチューブ

ユーチューブ

ユーチューブとは世界で有名な動画配信サイトです。
様々な分野の内容が配信されており、自分自身で投稿することも可能です。
また、ユーチューブを職業としている人は「ユーチューバー」と呼びます。

ら〜ろ

リンク

リンクの語源は、「つなぐこと」「連結すること」。インターネットのとあるページから別のページに移動する仕掛けのことです。下線付きの文字や画像にマウスポインターを合わせると矢印のアイコンから指のアイコンに変わります。そこでクリックすると別のページなどにつながります。

ロゴ(マーク)

ユーザーが企業やブランドなどのイメージを印象的に分かりやすく受け取れるマークを指します。会社の顔や印象といったようなことを象徴的なマークとして活用しています。

ログアウト

コンピューターの利用を終了したり、ログインしているシステムやネットワークとの接続を切ることです。

ログイン

IDとパスワードを入力し、正規の利用者であることを証明して、システムやコンピューターネットワークに入ることです。

わをん